名古屋開催

4月27日(土)14:00〜16:00

 

東京開催時のセミナー動画を一部公開!

 

 

あなたはお金の不安なく暮らせていますか?

「もしも旦那さんが働けなくなったら」
「シングルになったら」
「自分に何かがあって働けなくなったら」

万が一のことがあっても、安心して生きていける確信はありますか?

 

現在、日本人女性の平均寿命は87歳です。

医療技術の進歩により、今後も日本人の平均寿命は伸びることが予想されます。

一方で年金が支給されるのは、現状だと65歳以上。今の40歳代での年金支給は70歳を超えると言われており、さらに若い世代になると、年金が支給される保障はありません。

年金だけでは老後は暮らしていけない。これは誰の目から見ても明らかです。

「それなら充分に貯金しておけば大丈夫」そうお考えかもしれませんが、現在の銀行の利息をあなたはご存知ですか?

 

現在の銀行の利息は0.001%。仮に100万円を10年預けたとしても、利息は100円にしかならず、そこから税金も引かれます。

今40歳の方が、1年で100万円を貯金したとしても、60歳の時点で貯金額は2000万円とわずかな利息のみ。

それから約30年を、貯金のみで暮らしていくとなった場合、1ヶ月の生活費は約5万円

これでは余裕のある暮らしはできません。

 

 

増税のリスクも高まる中、日本人の老後に必要なお金のことを考えると、もはや「なんとかなる」では済まされないのが事実。

お金の教育を受けていない日本人の中には「お金のことは難しいからよく分からない」「正直、あまり深く考えていない」そう思っている方が多いかもしれません。

しかし、知らないままでいると、後で取り返しのつかないことにもなりかねません。

たとえ1年で100万円の貯金ができたとしても、約30年続く老後を安心して暮らしていくのは難しいことなのです。

「病気で働けなくなり、気がついた時には生活苦になっていた」とならないよう、今から準備をしておくことが必要です。

 

 

私が2人の娘に学んでもらいたいこと

今回セミナー講師を務めさせていただく関佳代と申します。

私はシンガポールNo.1の投資教育コーチであるケイデン・チャン氏の通訳をさせていただく傍ら、15年にわたるオーストラリア在住経験を活かし、翻訳業務にも携わっています。

また、社会人と高校生の2人の娘を持つ母でもあります。

娘たちには、若い時からお金に関する正しい知識を身につけてほしいと願っています。

これからの時代、女性が結婚や出産をしても安心して生きていけるとは限らないから。

昔に比べて会社員の平均年収も下がっていく中で、自分が生きていくためのお金を他人まかせにするのではなく、自分で責任を持って管理できるようになってもらいたい。

それが、娘を持つ母の思いです。

 

経済力、それは女性の身を守る術

お子さんのいる方は、教育資金について不安を抱えていらっしゃるかもしれません。

学費の支払いについては、私自身も見て見ぬふりをしていました。

娘二人とも小学校より私立、大学は公立大学に進学してくれたものの、上の娘はノルウェーへ1年間留学。

この留学で学費の予定金額を大幅に超え、二人目の学費に不安を抱えることに。

あらかじめ貯蓄をしてあったので事なきを得ましたが、当初の予想をはるかに上回る支払いに慌てたのも事実です。

あなたには、もっと余裕を持って教育費を準備していただきたい。

充分な教育資金を準備できていれば、お子さんのやりたいことを最大限に応援できるでしょう。

お金の不安から解放されて心のゆとりが生まれれば、お子さんとのコミュニケーションにも笑顔と余裕が増えるのではないかと思います。

女性が経済的に自立しておくことは、家族の未来を守ることでもあります。

お金の不安を解決してくれた師との出会い

私は、30代後半でオーストラリアから帰国し、自営業をスタートさせました。

40代は海外旅行を楽しんだり、友人達と優雅な時間を過ごすことができました。

幸いにも夫の収入があったので生活をすることには困りませんでしたが、しかし心のどこかで「もしも夫の仕事がなくなったら?」「私の仕事がなくなったら?」と不安を抱えていた期間でもあります。別の側面から見ると、無駄遣いをした時間でした。

頭では「このままだといけない」と分かっていたものの、あえて見ないふりをする時間を10年も費やしてしまったのです。

その間に娘たちの学費の支払いがかなり増加。

予想外の支払いに焦ったことをきっかけに、お金の知識を身につけておくことの重要性を実感しました。

 

50代に入り、運命の出会いがありました。

30代後半にして多額の資産を築いたシンガポールの投資教育業界のスーパースターである投資家ケイデン・チャン氏のセミナー通訳をさせていただくことになったのです。

ケイデン氏との出会いによって、自分の生活を見直すことを真剣に考えさせられ、生活は一変。

ケイデン氏の提唱する「バリュー投資」をスタートさせることになりました。

決して損をしないバリュー投資とは?

バリュー投資とは株式投資の手法の一つで、企業の価値(バリュー)に対して割安な株を選び、長期的な利益を出す手法です。

株式投資については、

「株式投資をするだけの資金がない」
「知識がないから不安」
「騙されてお金を失ってしまいそう」

そんなふうに思っている方もいらっしゃると思います。

「株で財産を失ってしまった」というニュースを目にするたびに、「得体の知れないものに投資するのは怖い」と思ってしまうのも無理はありません。

しかし、投資の対象が、「得体の知れないもの」だから怖いのです。

将来、必ず価値が上がると確信している株なら、投資した方が得をしますよね?

「将来、必ず価値が上がると確信できる株」を見抜くための目を養うのが、私の師匠であるケイデン氏の投資教育です。

ケイデン氏の投資法は、世界第三位の大富豪投資家、ウォーレン・バフェット氏が推奨する投資法でもあります。

上場投資信託ETF(Exchange Trading Fund)の一つに、S&P500(Standard & Poor’s 500 Stock Index)というアメリカの大型株500銘柄で構成された株価指数があります。

ウォーレン・バフェット氏は自分の死後の資産管理について妻に、資産の90%はS&P500のインデックスファンドで運用し、残り10%は政府短期国債に投資するよう指示を出したそうです。

バフェット氏が身内に奨めるほど信頼を置いていたS&P500は、1965年から現在に至るまでの期間、平均9.9%の年利をはじき出しているETFの一つです。

単純計算すると、もし1965年に100万円をバフェット氏に預けていたとしたら、現在1億円を超える資産価値になっています。

日本の銀行金利と比べていかがでしょうか?

銀行預金は、100万円を50年預けていたとしても、ほとんど増えないどころか、マイナス金利で放っておくと貯金が勝手に減ってしまう可能性もあります。

であれば、確実にお金が増える方法を知りたくありませんか?

投資の手法次第では、もっと早くに億の資産を築くことが可能です。

詳しい手法はセミナーでお伝えします。

 

バリュー投資を女性におすすめしたい理由

アメリカ株の配当金回数は年4回ですので、10株購入すれば年40回の配当です。

毎月1回のパート収入よりも頻繁にお金が入ってきます。

ケイデン氏の教えるバリュー投資は、毎月15分程度を費やすだけで出来る投資法です。

必要な時間は、毎月たった15分。

しかし、知識を得ることが非常に重要です。

リサーチも勉強も投資も運用も、在宅での作業になりますので、だからこそ、私は女性におすすめしたいです。

あなたも子育てや家事の合間に空いた時間で、資産を構築しませんか?

始めるのは早ければ早いほど有利です。

現在20代の方は、コツコツと投資をしておけば、50代になる頃には億単位の資産を築くことも不可能ではありません。

40代〜50代の方もまだ間に合います。

老後に備えて正しい知識を身につければ、将来は安心してゆとりのある生活を送ることができます。

子供や孫に資産を残すこともできるでしょう。

 

私の二人の娘たちも、バリュー投資をスタートさせています。

知識さえ身につければ、投資は怖くないどころか、あなたの安心な人生の心強いサポーターとなってくれるでしょう。

「決して損をしない投資」をゼロから学んでみたい方は、ぜひ私たちに会いにきてください。

株式投資のご経験がなくても大丈夫です。

プロフィール

講師プロフィール

関 佳代(通訳者)
オーストラリア在住歴15年
2人の子育てをしながら、オーストラリアで大学を卒業、通訳・翻訳資格を取得後日系企業に勤務。日本に帰国後、子育て中心の生活を送りつつ、子育てが落ち着いた50歳で一念発起。人間は何歳になっても挑戦出来ることを証明するために、通訳・翻訳の仕事を開始。2017年1月にシンガポールのNo.1投資教育コーチ、ケイデン・チャン氏との出会いで専属通訳となり、現在に至る。

資格
Victoria University (Australia)
Business Diploma 取得
RIMI大学 Interpreting Translating Diploma取得
NATTI 資格保有(通訳・翻訳資格)(Australia)

経歴
オーストラリア在住15年
オーストラリアの大学でビジネス・ディプロマを取得後
東証一部上場日系企業において
経理・税務及び通訳として勤務
Smile Place 創業 代表

翻訳本
「コモエスタ・ニッポン」宝島社発行
「はじめての株入門」高橋書店(翻訳協力)
「幸せをつかむ4つの地図の歩き方」フォレスト出版(翻訳協力)
「日本人のためのお金の増やし方大全」(翻訳協力)

通訳
ビジネス視察通訳
ビジネス会議通訳
展示会通訳
LAUREN C. TEMPLETON
Lauren Templeton Capital Management, LLC.
2018年10月1万人イベント ロバート・キヨサキ氏通訳、ケイデン・チャン氏通訳

2017年よりケイデン・チャン氏の専属通訳として、毎月の説明会及び、5回の講座(12時間×3日間)を担当

 

 

ナビゲータープロフィール

橋本絢子

株式会社ジュビリー代表取締役
女性の経済的自立をサポートする講座やコンサルティングを実施。受講者数は500名以上。会社員時代からライターとして1000名以上にインタビューを行う。

2019年1月にケイデン・チャン氏よりバリュー投資を学び、実践中。

 

お金の基礎知識セミナーでお伝えすること

日本経済の現状

銀行の利息、税金、国債など、「日本のお金のリアル」をお伝えします。

様々な投資手法

株式投資やFX、不動産投資など、様々な投資のメリットデメリットをお伝えします。

株式投資の基本

株式投資の経験ゼロの方でも分かりやすいよう、株式投資の仕組みをご説明します。

バリュー投資とは

バリュー投資とは、良いビジネスを安く買う投資法です。良いビジネスとは?企業の何を見れば良いのかを説明します。安いとは?企業本来価値価格(ブルーライン)について説明します。

決して損をしない投資手法とは

ウォーレン・バフェット氏やケイデン氏が実際に行なっているバリュー投資の手法をお伝えします。

ドル・コスト平均法(英: dollar cost averaging)という、株式や投資信託などの金融商品の投資手法の一つもケイデン氏はおすすめしています。金融商品を購入する場合、一度に購入せず、資金を分割して均等額ずつ定期的に継続して投資する方法で、定額購入法とも呼ばれます。具体的な手法に関してはセミナーで詳しくお伝えします

こんな方におすすめです

  1. お子様のいる方
  2. 旦那さんの収入だけでは将来が不安な方
  3. お子様の教育費を準備しておきたい方
  4. 老後に備えて資産を増やしたい方
  5. 収入の柱を増やしたい方
  6. 放ったらかしでも増えていく資産を持ちたい方
  7. 株式投資の基礎を知りたい方
  8. 自分に合った投資方法を知りたい方

 

セミナー詳細

日時


2019年4月27日(土)14:00〜16:00
定員:20名
場所:名古屋市中区(詳細な場所はお申し込みの方にお知らせいたします)

※ご受講時は筆記用具(ノートとペン)をご用意ください。
※資料に機密情報が含まれますので録画は禁止とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

料金

3,240円(税込)

お支払い方法

事前銀行振込、クレジットカード(VISA・Master・JCB)、Paypal

※名古屋セミナー当日はセミナー風景の写真撮影をさせていただきます。参加者さんのお顔は映らないよう後ろから撮影させていただきますが、あらかじめご了承ください。

 

 

Q&A

Q1
男性も参加できますか?

はい、男性の方にもご参加いただけます。お一人でも大丈夫です。

Q2
友達と一緒に申し込めますか?

はい、大丈夫です。その際、お手数ですがお一人ずつフォームでのお申し込みをお願いいたします。複数人数分をまとめてお支払いしたい場合は「銀行振込」を選択してフォームからお申し込みいただいた後、メールにてご連絡ください。クレジットカードやペイパル決済でお支払いの場合、個別で決済フォームを発行させていただきます。

Q3
通信状況や機器の不具合で視聴できなかった場合はどうなりますか?
別日程に振り替えていただく形で対応させていただきます。

Q4
セミナーの録画はできますか?

資料に機密情報が多いため録画は禁止とさせていただきます。ご了承ください。

Q5
当日、セミナー開始時間に遅れた場合は入室できますか?

はい、ご入室いただけます。

Q6
当日、急に参加できなくなりました。キャンセルの場合、返金はしていただけますか?

ご入金後の返金はいたしかねますのでご了承ください。別日程で振替させていただくことが可能です。

 

 

その他、講座ご受講に関しましてご質問がございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。

メッセージ

オーストラリアに住んでいた私は、結婚し、一人目の出産を経た頃、30代半ばで甲状腺腫瘍が見つかりました。

幸いにも良性でしたが、甲状腺腫瘍がきっかけで、企業での働き方に疑問を持つようになったのです。

「体が健康で不自由なく働けることは当たり前のことではない」と気づかされました。

その時から、自分や家族に何かがあっても困らないよう、経済基盤を整えることを考え始めるようになりました。

10年以上が経ち、ケイデン・チャン氏と仕事をするようになってから、ずっと考えていたことの点と点が結びついて線になったのです。

「女性たちにお金の知識を学んでいただく。そのための手助けをすることが私の使命なのだ」と。

実際に私自身がバリュー投資を行うようになってから、その思いはより一層、強くなっていきました。

バリュー投資家が徹底している、ウォーレン・バフェットの名言があります。

ルール1:決して損をしない
ルール2:ルール1を決して忘れない

決して損をしないこと。それが、バリュー投資の鉄則です。

「絶対に失敗をしない」と分かっていたら、あなたは何を始めますか?

お金のために働くのではなく、お金に働いてもらう生活は、正しい知識さえ学べば、誰にでも実現できることです。

始めるなら、なるべく早い方がいい。

大切な家族のため、そしてあなた自身の幸せな未来のため、新しい一歩を踏み出したい方は、ぜひ会いに来てくださいね。